「バイオリンはもっと簡単に弾けるようになる!」

こんにちは。

SHIHO ヴァイオリンアカデミーへようこそ!

 

バイオリンを練習しても上達しない方、センスがないのではなく練習の仕方を変えると上達することがあります。

 

上達しないのは、練習時間が足りない、センスがないなどと言う方もいらっしゃいますが、長年の指導経験から、練習次第です。

効率の良い練習を続けることで、もっと簡単にバイオリンが弾けるようになると実感しています。

 

何をするのでもコツがあります。

 

SHIHO ヴァイオリンアカデミー では、基礎と脱力、そして、表現方法などを

オンライン、もしくは映像で丁寧に分かりやすく説明しています。

 

そして、どうしてこの練習をするのか、どこに気を付けて練習するのかも説明しますので、

レッスンを数カ月続けていただくと、

「音が変わった!」

「バイオリンの弾き方がようやく分かった!」

「目から鱗が落ちました!」等々、

嬉しい声をいただいています。

 

オンラインバイオリンレッスン・映像レッスン

「オンラインでバイオリンレッスンが出来るの?」と不安に思っている方もいらっしゃいます。

 

しかし、バイオリンは自分の身体をどう動かすかが大切な楽器です。

なので、身体の使い方を説明し、身体の使い方を習得するのはオンラインでも映像レッスンでも可能です。

 

小学生から大人の方まで、

そして、日本、イタリア、スイス、ニュージーランドなど、海外からも受講され、

「とても分かりやすかった」、「どんどん上達して上手になる気がするようになった」など、

嬉しい声をいただいています。

バイオリンレッスンの種類

オンラインバイオリンレッスンは、通常の時間制レッスン・バイオリン映像レッスン会員・基礎練習講座があります。

時間制レッスン

時間制レッスンでは、下記の2種類のレッスンがあります。

・今抱えているお悩みを相談する単発レッスン

・毎週同じ曜日と時間にレッスンをする固定レッスン

■オンラインバイオリンオンラインレッスン料金

バイオリン映像レッスン会員

■バイオリン映像レッスン会員

特別基礎講座

特別基礎講座では、音程の取り方・音の出し方、弓の持ち方、様々なボーイングテクニックを取得するべき毎日の基礎練習をご説明しています。

基礎をやり直すことで出来なかったボーイングテクニックが簡単に出来るようになったりしますので、初心者から上級者の方までおすすめのレッスンです。

そして、腱鞘炎気味という方、腱鞘炎にならないバイオリンの自然な構え方、弓の持ち方、左手の押さえ方をお教えいたします。

 

■曲を練習する前にたったの15分~30分の基礎練習を取り入れる事で 誰でも上達するバイオリン練習方法導入編講座

 

 

 

SHIHO VIOLIN ACADEMY会員サイト